イチゴ狩りと避難訓練

3月18日は、南勢地区障がいサービス事業所連絡協議会の交流会がありました。残念ながら、加入するすべての施設の参加にはなりませんでしたが、総勢約230名が大きな一つのハウスに集まりました。

あいにくの雨模様で予定していた「お菓子取り競争」はできませんでしたが、いくつかの施設の製品であるお菓子を、一人一袋ずついただいてきました。

翌日3月19日は、避難訓練でした。「火事だ~!」の声にみんな素早く非難ができました。避難後は2列に並んで、点呼もバッチリ!終了後「びっくりしたわ。本当やと思ったわ。」と話す利用者さんたちでしたが、本当でなくてよかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です